活動報告


【活動履歴】   最新活動を上部に表示!

【南阿蘇久木野わくわく眺望ウオーク】・・・開催:令和元年7月11日、38名参加(第37回目)

   38名ものお客様にご参加いただき、南郷谷の田園風景と阿蘇五岳の眺望、加えて「免の石」が良く見える

 「鳥の小塚公園」を訪ねました。帰りは久木野の田園を潤す「保木下井手」を歩いて帰って来ました。このコースは

 ウオーキングコースの中でも南阿蘇村で5本の指に入る、ベストウオーキングコースで、私の好きなコースの一つでも

 あります。尚、心配された天気も、まずまずであり、全員和気あいあい、楽しくおしゃべりしながら南郷谷の緑が美しい

 田園を眺めながら楽しいウオーキングとなりました。

 

【立野地区応援ウオーク】開催:令和元年6月13日(木) 44名参加

 3年前の地震で貯水池が破損し、土石流で数名の方が不幸にもお亡くなりになった立野地区を歩いた。復興状況の把握と

 この地区のお店などを利用することで少しでも応援できればとのことで計画した。今回は被災者の方の緊迫した当時の

 話が聞け、ただのウオーキングでは分からない、災害の怖さ、悲惨さ、いかに行動すべきか等が、ひしひしと感じられ、

 大変有意義なウオーキングになった。復興はかなり進んでいたが、心の傷はなかなか癒えないとは思う。しかし、

 早く元気を取り戻して元の元気な立野に戻ってほしいと思った。

      (後方は建設の進んでいる新阿蘇大橋) 

 

【南外輪山自然歩道のトレッキング】開催:令和元年5月25日(木)  34名参加

 山都町の上在牧野から入り、南外輪山の稜線を高森峠方面から中坂峠方面へ歩いた。南外輪山からは根子岳、祖母山、中央火口丘の山々と

 眼下には南郷谷の田園風景が広がり、南阿蘇の雄大な景観が楽しめました。牧野には赤牛もゆったりと草を食んでおり、昔から牛が歩いた跡の

 牛道が水平方向に幾重にも付いていました。草木、花の種類は多くはありませんでしたが、ワラビも多少あり、摘んでいる方もいました。残念ながら

 2週間前まで沢山咲いていたオキナグサはもう白髭となっていました。道の脇にシライトソウ、ツクシヤブウツギ等が咲いていました。熱いくらいの

 日差しの中、中坂峠手前で腰を下ろし、思い思いに景色を眺めながら弁当を食べた後、帰路につきました。やはり阿蘇の景観は素晴らしい!

             【南外輪山自然歩道にて】


【高森町の”冬の大石周辺のウオーキング”を実施】開催:平成31年4月18日(木)

  高森町の湧水トンネル公園駐車場っを基点に湧水トンネル~別所の池~角宮~冬野の大石~長福寺(冬野観音堂)~高森阿蘇神社

 のコースでウオーキングを実施しました。冬野の大石では地元の方にその義母が植えたと言う八重桜の話とか大石の言われなどの話を聞き、八重

 桜とバックの根子岳も素晴らしく、ここで記念写真を撮り、ティータイムも楽しみました。今回は42名もの方にご参加頂くと共に、特別に高森町の町作り組織

 [TAKARAMORI」から2名のゲストをお迎えし開催することが出来ました。好天気にも恵まれ、楽しいウオーキングでした。

             【冬野の大石】 

 

【南阿蘇アスペクタにて ”花見ウオーキングと音楽鑑賞”】開催:平成31年3月25日(木)

 日本で最初のオールナイトロックフェスティバルが開催された長さ132mの巨大ステージが有り、桜の名所でもある「アスペクタ」周辺に

 て第33回目のウオーキングを開催しました。アスペクタからの阿蘇五岳の眺望は最高で、河津桜、寒緋桜を見ながら歩きました。

 ステージ前ではセレクトした懐メロ音楽を聴きながら弁当を食べました。観る、聞く、味わうの3拍子揃った楽しいウオーキングを楽しむことが

 出来ました。

   

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 色見 ”熊野座神社ウオーク” 】開催 :平成30年12月13日(木)

 今迄で一番多い、47名もの皆さんにご参加頂き、阿蘇フォークスクールを出発し、根子岳の雄姿を眺めながら、上色見の

「熊野座神社」を目指して歩きました。天気にも恵まれ、今回は特別ゲストガイドとして高森駅前の観光支援施設「TAKARAMORI」から

 「井上 真希」さんにご参加頂いて、地元の人しか知らないような話とか花や木の興味深い話をしながら案内して頂きました。

 「熊野座神社」は最近人気のスポットになっており、お手洗いも整備されていました。薄暗い木立の中、神秘的な石灯篭が神社まで続く、

 神秘感漂う神社でした。神社の上方には阿蘇神話に出て来る、岩に大きな穴の開いた「穿戸岩」”うげといわ”があり、神秘的ムードをさら

 に高めていた。 すばらしい”井上真希ガイド”の話と神秘的な神社に大満足のウオーキングになりました。

             ********* 【 穿戸岩】

【南阿蘇・地震被災地復興祈念ウオーク】H30年11月15日

 37名もの皆さんにご参加頂き、南阿蘇で震災被害の大きかった黒川地区を複雑な気持ちでまわりました。

 復興は少しづつ進んでいる様で、新しい家も数か所建っていました。しかし、まだまだ更地が目立ち、殺風景で

 静かで、目立つのは復興の重機と作業者だけでした。震災前は東海大学の学生でにぎわっていた黒川地区ですが、今は

 学校の復興が断念され、地元の関係者の皆様の 心境を察すると大変悲しいものがあります。

 今回のウオーキングは少しでも地元の方達の支援になればと昼食は地元の食堂・レストランをご利用して頂く様、お客の皆様

 方にお願いした所、皆さん、快くご協力頂き、地元の食堂をご利用いただきました。本当にありがとうございました。

 今後、この地区が少しでも活性化する様、私共は村に働き掛けて行きたいと思います。

 どうか今後共、皆様のご支援をお願い申し上げます。

 

 

【南阿蘇/両併・高森の秋を歩く】H30年10月11日

 曇りで時々小雨模様の天気でしたが、31名もの皆さんにご参加頂き、両併の市下神社(八面社)を出発し、幹回り6.3mの大銀杏

 のある 「年之神社」を見て、「高森阿蘇神社」に向かいました。神社ではスタッフがクイズを出したりして楽しみました。神社の

 駐場で恒例のティータイムの後、無量寺に向かいました。お堂の中のに3.3mもの阿蘇郡市ではないかと言われている

 「阿弥陀如来座像」がデンと安置されており、迫力満点でした。もともとは奥の山の方にお寺があったそうです。小雨模様だったので

 市下神社に帰着後、 隣にある公民館で”わいがや”で楽しい昼食をとり、解散しました。こんなところに大きな仏像が有るのを

 知らなかった、と言う方が多く、この企画、大成功でした。皆さんありがとうございました。

 

【阿蘇高原・米塚下園地と葉祥明絵本美術館を楽しむ】H30年9月13日

 曇り空で雨が心配されましたが、パラっときた程度で雨は大丈夫でした。今回は32名ものお客様に ご参加頂きまして、

 阿蘇高原の米塚下園地を散策し、上の広場でティ-タイム後、歩いて葉祥明絵本美術館迄下り、美術館が出来た経緯のお話を

 葉山祥鼎館長から説明を受けました。館内を思い思い見学した後、屋外の散策路に出ました。近くのバジルの花には

 「ブルービー」が飛んで来ていたので、思い思いにカメラのシャッターを切りました。その後、皆んなで、お弁当を食べ

 てから、クマモンのツリーハウスの見学をした後、解散しました。ウオーキング+美術館の見学と草原散策の

 楽しいツアーでした。参加された皆様、どうもありがとうございました。

 

 

【南阿蘇・吉田新町地区3水源巡りとピザ焼き体験】H30年8月10日実施済

 暑い中、25名のお客様に ご参加頂き、江戸時代、南郷往還道の武田街道、日向街道の分岐点の町として

 賑わった、吉田新町を紹介しながら、明神池名水公園・吉田城保険上汲場・小池水源の三水源を散策しました。

 水源巡りの為、暑くても水源でつめたくて美味しい水が補給出来て、夏には最適なウオーキングでした。

 途中、冷やしておいたミニトマトは美味しい!と大変好評で、すぐになくなりました。

 昼食はきつねがで莊でピザをたべましたが、ちょっと量が少なく、満足できなかった様で、大変反省して

 おります。今後はサンプルを試食し、このような事がない様、十分配慮したいと思います。

 参加された皆様へお詫びを申し上げます。すみませんでした。

 【上:吉田城御献上汲場   右:小池水源  下:南阿蘇鉄道、トロッコ列車】

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【中岳火口・砂千里ヶ浜トレッキング】H30年7月12日(木)実施済

 天気もまずまずで25名のお客様にご参加頂き、先ず中岳火口を目指しましたが、あいにくの火山ガスで行けず、

 砂千里ヶ浜に向かいました。要所要所、我がクラブのベテランガイドの説明を聞きながら砂千里の奥の方迄

 行きました。そこは倶利伽羅谷川の源流部で谷が切れ込み壮観な崖が観られました。その後丘の見晴らしの良い

 所で和気あいあいにティータイムを楽しみ下山しました。手ごろなトレッキングだったと思います。

  

 

【蘇西国33観音と湧水を訪ねて】H30年6月14日(木)実施済

 当日は曇り空に薄日がさす日和の中、36名ものお客様に ご参加頂き、日本一長い駅名

 ”南阿蘇水の生まれる里白水高原駅” を出発し、3か所の観音寺と3か所の水源を訪ね

 ました中でも通泉寺の ” 千手観音 ”は大きく、その作りはとても立派な観音様でした

 千手観音と言っても、千本の手が有るわけではなく計40本の手があり、1本に25の目が有る為

 (40×25=1000)と言う訳です。お昼は一心行公園でゆっくりとお弁当を食べました。、

 和気あいあいの楽しいウオーキングでした。

 

 

【”髙森 鍋の平”のんびりウオーク】H30年5月10日(木)実施済!
  

 晴天に恵まれ、33名ものお客様にご参加頂き、髙森の休暇村南阿蘇を10時にスタートしました。

 途中、九州自然歩道をのんびり歩きながら、鍋の平キャンプ場を目指しました。途中、根子岳

 が真正面に迫って来て、大感動!、キャンプ場で休憩しましたが広々した草原をオオルリシジミが飛んで

 いるのが観られ、また感動!こんな近くで根子岳を見たのは初めて!という方も多かったです。

 お陰様で楽しいウオーキングが出来ました。ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

【高森千本桜花見ウオーク】H30年4月12日(木)実施済!

 今年は桜の開花が早かったものの枝垂れ桜が満開で、ウオーキングを楽しんだ後桜の下でお弁当を

 広げました。またウオーキングの途中、ヒゴスミレ、ヒゴイカリソウ、フデリンドウ、等の草花を

 鑑賞できました。ワラビも沢山有り、そっちの方に一生懸命の方も何人もいらっしゃいました。

 計21名のお客様に参加して頂きました。全員2回以上のリピーターさんでした。

 ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

 

大津津瀬田・外牧井手巡り】H30年2月8日(木)実施!

朝大変寒かったものの、29名のお客様にご参加頂き、元気に井手巡りを行いました。

 

【12月14日、段丘地形の”田園地帯”ウオーク】33名ご参加頂きました。うれしいかぎりです。

寒い日でしたが沢山のお客様にご参加頂き南阿蘇村”久木野”地区の田園地帯を歩きました。寒かったので柿野公民館で昼食を取り、

東西の傾斜が大きい白川が形成した”河岸段丘”と田園地帯をのんびりと歩きました。途中、雄大な阿蘇五岳が見え、南郷谷の田園風景を

堪能しました。今回南阿蘇鉄道の長陽駅を発着にしました。朝、長陽駅の久永様からお茶のサービスがあり、体が温まりました。

久永さんに感謝です。

 

【11月9日、晩秋の九州自然歩道を歩く】28名ご参加頂きました。ありがとうございました。

 素晴らしい天気に恵まれ、青空の下、ススキが揺れる草原の道を歩きました。外輪山の紅葉もきれいでした。外輪山山腹の

 羅漢山の奇岩類を眺めながら道を下り、最後に16体の羅漢石仏にお参りしました。羅漢石仏洞窟の先にある展望所からの

 阿蘇五岳と久木野周辺の景観は素晴らしく、秋景色とウオーキングを楽しみました。。 

 

【10月12日、烏帽子岳登山&草千里!】イベントには22名の皆様に ご参加頂きました。

 当日は曇りでしたが草千里登山口から烏帽子岳頂上を目指しました。登山道にはいたる所にリンドウが咲いており、ススキとミヤマ

 キリシマの灌木の中を登ってゆきました。尚、頂上付近の道が地震で崩落しており、頂上への道は通行止めで、頂上には行けません

 でした。でも、頂上からはガスの合間から素晴らしい景色が見えました。頂上近くでお茶を飲み、下山後、草千里ヶ浜の駒立山でお弁当

 を食べました。 とても楽しい1日でした。

 

【9月14日、復興の「長陽大橋」を歩き、立野峡谷の今を知る!】46名の皆様に ご参加頂きました。

「私の散歩道」H29/9/14日、立野武蔵うどん駐車場に集合し、立野橋梁と立野ダム建設予定地を見た後、57号線の立野病院から黒川左岸の(旧)アソシエイトの下に向けて「新阿蘇大橋」が建設される為、立野病院迄行き、その場所を見た。その後、新しく出来た長陽大橋の上まで行き、新しい橋と地震で黒川両岸が大きく崩落した景色を眺めた。尚、柱状節理の上部は新阿蘇大橋工事で破壊され、緑の木々もなく、何か寒々しく見えた。木々の緑と柱状節理が映えた昔が脳裏に浮かび、残念な気持ちになった。その後、鮎返りの滝まで行った。ここも地震により木々が崩落し、山肌が無残な土色をさらしていた。やはり自然のパワーの前には私たちの力は余りにも小さい、私たちは、自然に畏敬の念を持ち、どう受け入れ、どの様に対峙していくべきかを考えて行く必要があると思った。

 

*8月度の「私の散歩道」は雨の為中止しました。

*「私の散歩道]H29/7/13日、南阿蘇村の地蔵峠から大矢岳~サントリーの森のトレッキングを行いました。

       20名のお客様にご参加頂きました。どうもありがとうございました。

 

*「私の散歩道」H29/6/15日、井出と久木野水田地帯を歩く

 27名名のお客様にご参加頂きました。ありがとうございました。

 

*「私の散歩道」H29/5/11日、杵島岳トレッキング

      ・29名のお客様にご参加頂きました。ありがとうございました。

 

*「私の散歩道」H29/4/6日、高森千本桜 花見ウオーキング

      ・21名のお客様に ご参加頂きました。ありがとうございました。

 

*「私の散歩道」H29/3/9日、大峯山ウオーキング

      ・44名のお客様に ご参加頂きました。ありがとうございました。

*「私の散歩道」H27~28年度は計12回実施じました。